我が家の唯一の難点は冬の寒さ

8 7月, 2014 (16:17) | 中古マンション | By: 6n3hyvenm155

我が家の唯一の難点は冬の寒さ
私が今現在住んでいる家は二階建ての一軒家で、外観がレンガ風のタイルになっているところや、全ての部屋に大きな窓があり室内が明るいところなどが気に入っています。
坪数や広さはさほど広くもないのですが、家族で暮らすにはちょうど良いかななんて思っているのです。
そんな風に日々を暮らす家は住み良いので満足はしているのですが、一つだけ不満というのかここがもう少しこうであればと思うことがあります。
それは冬の寒さです。
私はこの一軒家に引っ越してくる前はアパートに住んでおり、そこでは冬が比較的暖かかっただけに、現在の一軒家での冬の寒さがこたえます。
以前のアパートは一階の真ん中の部屋だったため、周囲を建物に囲まれているということになり、そのぶん一軒家より暖かかったのだと思いますが、それにしても周囲の環境の差というのはけっこう大きなものです。
今現在の一軒家は両隣ともある程度距離があり、おまけに周囲は公園や山などに囲まれているため、寒さが直接我が家にやってくるのです。
そのため夏の暑さはさほどでもないものの、冬は暖房をつけていても底冷えがします。
おかげで以前に比べ冬の電気代も上がってしまい、そこだけが唯一の難点となっています。

アパートとマンションの違いについて

17 6月, 2014 (16:17) | 中古マンション | By: 6n3hyvenm155

アパートとマンションの違いについて
単身で賃貸住宅に住む場合、アパートに住むかマンションに住むかは人それぞれだと思います。
今回は、そもそもの両者の違いについてではなく、両方に住んでみた者としての考えを書いていきます。
私は、18歳つまり高校卒業までは東北の田舎も田舎の山奥に家族と暮らしていました。
私も含めて7人家族という大所帯でした。
大学に合格し、一人暮らしをすることになりました。
我が家は決して裕福ではなかったので、はじめての一人暮らしは価格の安いアパートからのスタートです。
大学近くの学生専用アパートで、大家さんもすぐ近くに住んでいました。
大家さんもとても人の良い方で安心でしたし、なにより大学に近くて安いというのはとても便利なものでした。
社会人になり、なんとか就職もできたので引っ越すことになりました。
通勤に便利な街にアパートを借りました。
こちらも大家さんがアパートの裏に住んでいるようなところで、かなり安心して暮らせていたように思います。
アパートは安さが魅力です。
しかし、問題点もあります。
それは音が響きやすいということです。
2件目のところで私は2階に住んでいたのですが、1階のファミリーの生活音がよく聞こえていました。
生まれたばかりの赤ちゃんの夜泣きの音がきつかったのを覚えています。
おととし、私は引越しを決意しました。
以前よりも駅に近いマンションです。
マンションに住んでみて思うのは、やはりアパートほど生活音を気にしなくてよいということです。
建物自体もしっかりしているので、地震がきてもアパートほどは揺れません。
家賃は少し上がりましたが、うまく生活できるのであればマンションは暮らしやすいかと思います。
今度引越しするときは、アパートでもマンションでもよく内覧をしていろんなメリットデメリットを考えて選びたいと思います。

理想的な中古マンションとの出会い

17 6月, 2014 (16:17) | 中古マンション | By:

理想的な中古マンションとの出会い
これまでに、住宅探しは何度も経験してきましたが、いつも思うことは住宅探しは縁とタイミングということです。
先日、中古マンションを購入しましたが、この時にはすべてのタイミングが合っていたと思うことが何度もあります。
我が家は主人を東京に残し福岡へ越してきました。
以前福岡に住んでいて、息子の中学のタイミングに合わせて一足お先に福岡にやってきました。
まずは賃貸マンションで周囲の環境を調べ、1年後に手ごろな中古マンションを探す予定でしたが、なかなか希望する間取りのマンションが少なく、極端に古い物件かアクセスが悪いかのどちらかの選択種になり、少々困っていました。
すると、主人が福岡に転勤がきまり、家族そろって生活をすることが出来るようになりました。
東京と福岡の二重家賃、帰省の交通費を考えるとかなりの出費でしたが、それが1年間だけで済んで本当に助かりました。
中古マンションの条件を少し高くして探せるようになり、ほぼ希望通りの物件に巡り合いました。
学区、環境、外観、間取りともに満点です。
そして現在、住んでいる方が素晴らしい方で、本当にツイテいると言えます。
将来的に考えても転売も出来ると考えられる物件なので、本当に素晴らしい物件に巡り合えました。
引っ越しするのがとても楽しみです。

最近住み始めた賃貸マンションが気に入る

4 6月, 2014 (09:32) | 不動産について | By: 6n3hyvenm155

先月から賃貸マンションでの生活をスタートしています。
家賃は5万5千円で1K,2階の角部屋です。

私は大学生になった際に一人暮らしを始めまして、それまでは賃貸アパートで生活していました。
かなり古い物件だったため、色々な不満を抱えながらの生活だったのです。

例えば古いアパートということで、よく虫が出現していました。
私は苦手なので本当に辛かったです。

またアパートもそうですが、設備も古いということで浴室のシャワーが出なくなったり、網戸が破れていたりなど、残念なことが多かったです。
そこでは私は、日頃からマンションで生活するという強い気持ちを持っていました。

そして社会人5年目となった現在、生活に余裕がでてきたことから、賃貸マンションに住むことにしました。
築年数はまだ3年と新しく、駅まで徒歩10分掛からないくらいの距離です。

また鉄筋コンクリート造なので、以前のように寒さを感じることはほとんどありません。
さらに虫も出現しないことから、とても気に入っています。

不動産を使った資産運用について思うこと

9 5月, 2014 (09:32) | 不動産について | By: 6n3hyvenm155

みなさんの中にもこれまでに不動産投資に関心を持った事があるという人達もいると思います。
確かに不動産投資は上手くいけば不労所得になってオイシイと思います。

ですが、世の中そんなに甘いものではないというのも事実で不動産投資にも当然リスクはあります。
例えば、使っていない土地を使ってアパート経営をするとします。

それで家賃収入を得て不労所得が得られるなら良いです。
ですが、必ずしもアパート経営も上手くいくとはいきません。

その最も代表的なリスクはそのアパートを借りたいと思う人が必要数集まらないというものです。
それにアパート経営のリスクというのはそれだけではないです。

そのひとつはアパートを借りている人が家賃を滞納するというリスクです。
これが意外とあるから困ったものです。

ですから、みなさんも多くの方も老後の生活を心配してなんとかして退職後に不動産投資でもして不労所得を得たいと思うかもしれません。
ですが、その際には相応のリスクもある事を覚悟した方が良いです。